話があっちこっちに飛ぶ人のマインドマップ:マインドマップ実践日記

Top >  マインドマップ日記 >  話があっちこっちに飛ぶ人のマインドマップ

話があっちこっちに飛ぶ人のマインドマップ

マインドマップを一年ほど書いているお知り合いがいらっしゃいます。
その方は順序よく話す人ではなく、話があちこちに飛びます。

その人のマインドマップを見せていただくと、その方の思考回路がよくわかります。
メインブランチ(カテゴリというんでしょうか)が抜けていて、いきなり結論が出てきます。

たとえば、趣味が『野球観戦』だとすると


趣味→野球→観戦

ではなく、いきなり

野球観戦

という書き方をされます。


メインブランチの出し方をもっと考えれば、順序良く他のブランチが伸びていくのにな~と感じました。
メインブランチの描き方が上手になれば、話し方も変わってくると思います。

→ マインドマップを使った資格試験勉強法の詳細はこちら

マインドマップ日記

関連エントリー

罫線なしのノート 本当にやりたいことがわかりました マインドマップ検定の7級に合格しました マインドマップ検定を受検してきました 話があっちこっちに飛ぶ人のマインドマップ マインドマップ検定を申し込みました 会議のメモにマインドマップを使いました 紙が小さいと感じるようになってきました 右脳の向上はわかりにくい マインドマップを継続する人って少ないんですね 何度も見返します 一ヶ月毎日継続してみて これまでの自己啓発で続いているのはマインドマップだけです インストラクターのマインドマップ 裏紙に描いています 手帳をつけていて違和感を感じるようになってきました やはりマインドマップは記憶が蘇りやすいです 一日に一つ手帳にイラストを描いています 子供の時の気持ちを思い出します ストレス解消にはマインドマップ マインドマップの効果は?? 最近、パソコンを使わず手で書くことを意識しています。 悩んだ時にはマインドマップ 色付きで書くことの大切さ 記憶するにはイメージが重要ですね~ とにかくボールペンで描いてます ちょっと自慢です 初めはピンと来ませんでした 変わったこと マインドマップセミナーを受講してみて