人間は膨大な画像の記憶能力を持っている:マインドマップ実践日記

Top >  マインドマップの基礎知識 >  人間は膨大な画像の記憶能力を持っている

人間は膨大な画像の記憶能力を持っている

人間は耳や音や言葉で覚えるより、画像(イメージ)で覚えるほうが記憶に残りやすいことを証明する実験が行われました。

被験者に600枚の写真を一秒間に一枚見せるという実験を行いました。写真を見せた後に認識テストを行った結果、平均正答率は98%だったのです。

強烈なイメージの写真であれば、一万枚あっても認識できるのではないかと推測されています。

→ マインドマップを使った資格試験勉強法の詳細はこちら

マインドマップの基礎知識

関連エントリー

マインドマップを取り入れている企業 人間は膨大な画像の記憶能力を持っている 脳の状態をそのままノートに描き出すもの アイ・マインドマップ マインドマップ講座の効果 マインドマップの本当の効果 Microsoft VISIOでもマインドマップが作成できます。 私の使っている道具 パソコンでマインドマップを描けるソフト マインドマップのおすすめの本 脳の可能性 マインドマップってご存知ですか??